河田真誠

“らしく”輝く人と会社をもっと


講演や執筆などのご依頼を承ります。
お気軽にご相談ください。
 
 

得意なテーマ

これまでに、ご依頼いただいたテーマをご紹介します。
すべて、講演も執筆、インタビューを承ります。
 
 

自発的な部下を育てる上司のしつもん力

「部下が、自ら考え、行動してくれたらいいのに!」
そう願う上司は多いですよね。僕もそう思います。
では、どうすれば、そうなるでしょうか。
そのポイントは、「指示命令するのをやめる」です。
指示命令をすると楽ですが、部下は考えなくてもいいので、自ら考える力は育っていきません。
指示命令するのをやめて、「しつもん」をすることで、それが実現できます。
自発的な部下を育てるコツ、大切な考え方、具体的なしつもんなどを紹介します。
 
※みずほ総研さんの「経営参考BOOK」への感謝企画として、こちらの講座や研修を特別に承っています。
詳しくはこちらのページをご覧ください。
 
→日経アソシエ(2017.6)
→みずほ総研「経営参考BOOK」(2017.10)
  
 
 

「自然と売れる」しつもん営業力

売ろうとすればするほど売れないということになります。
売るための最大のコツは、「聞く」です。
お客様が感じていることを、深く引き出すことができれば、あとは自然と売れていきます。
自然と売れる営業のコツ、そのためのしつもん。
お客様に長く愛される商品の作り方、そのためのしつもんなどをご紹介します。
 
 

長く愛されるお店の作り方

変化の激しい時代ですが、長く愛されるお店とそうでないお店があります。
その違いは、お客様を喜ばせることができているかどうかではないでしょうか。
お客様が望まれることを引き出し、自分らしく満たしていくことができれば、長く愛されるお店になります。
そのために考えておきたいことをお伝えしていきます。
 
 

アイデアが飛び交う会議の作り方

貴社の会議は、いい成果を生み出していますか?
いつも同じ人しか意見を言わない。だれかを責めるための場になっている。上司の独演会になっている。何を話しているのか分からなくなる。楽しくないし、成果がでない。
そんな会議の問題を一気に解決するのが「しつもんアイデア会議」です。
参加者全員で、しつもんに答え合うというスタイルを導入することで、新入社員もちゃんと意見を言え、成果がでる会議に変えていくことができます。
そのコツと方法をお伝えします。
 →日経アソシエ(2017.6)

 

自分らしく楽しく、好き仕事にする方法

今、起業を目指される方が増えています。大きな起業を目指すのではなく、小さな「ひとり起業」の方が多いようです。
その方は、起業をしようと思って、いろいろと勉強されたり、資格を取ったりされるのですが、その多くはうまくいきません。
なぜなら、起業で大切なことを学ばないままに、スタートするからです。
私自身の経験と、1万人を超える方の起業を見てきた経験をもとに、これからのひとり起業が成功するヒケツをお伝えします。
 
 

長く選ばれ続ける「士業」さんのヒミツ

資格を取るだけでは、売上をあげることが難しい時代ですね。
しかし、こんな時代でだからこそ、活躍されている士業さんもいます。
その違いは何でしょうか?私は、顧客のニーズを聞き出す力の違いだと思っています。
言われたことだけをやる仕事から、言われた以上を提案する仕事に。
顧客先のニーズを聞き出すための「しつもん力」のヒケツをお伝えします。
 
 
 

具体的な企画書などをお送りします

上記のテーマにご興味がありましたら、下記のフォームからお問い合わせください。
こちらに企画書などを用意していますので、詳しい話をさせて頂ければと思います。
 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

Mail Magazine

大切なコツやアイデアなどをメールでお届けしています。ご登録ください。

 
 
メール
都道府県