河田真誠

“らしく”輝く人と会社をもっと

こんにちは
質問家の河田真誠です。

私は「質問する」を仕事にしています。
 
1社でも多くの会社、ひとりでも多くの人が、「らしく」輝けるように
「大切なこと・考え方・アイデア・想い・やる気・行動」を、質問で引き出しながら、

●売上を上げたい。
●個性や強みを活かしていきたい。
●社員が自発的な会社にしたい。
●お客様との関係をよくしたい。
●新しい商品やサービスを開発したい。
●好きを仕事にしたい。

そんな「望む未来」を手に入れるお手伝いをしています。

河田真誠のしごと

講演、研修、コンサル、書籍などを通して、下記のもの提供しています。

1.「考える」を上手に

目の前にある問題をどう解決するか。理想の未来をどう叶えていくか。
僕たちは、その「答え」を必要として、コンサルタントや本やセミナーに答えを求めがちですが、本当に大切な答えは、自分たちの中にしかないのです。
いい質問が、いい答えを導きます。

2.みんなで創り上げる

多くの業界で、これまでのやり方が通用しない。これまで売れていたものが売れない。そんな変化が起こっています。
そんな時代。次の答えを持っているのは、お客様により近い感覚を持って、業界の常識や経験にとらわれない発想を新入社員かもしれません。
これからは、社員全員で考え創り上げる「全員経営」が大切です。その「場」をつくっていきます。

3.見えてないものを見せる

もしかすると、今は「大切ではない」と思っていることが、あなたの成長のカギかもしれません。
質問に答えたり、私のアイデアを聞くことで、考えやアイデア、価値観の「幅」を広げていきましょう。

4.根っこから変わっていく

これまでの習慣で、“なんとなく”そうなっていて、実はそれが弊害になっていることもあります。
「仕事はツライものだ」という発想や、「今使っている伝票」も、よくよく考えてみると要らないものかもしれません。
“これまで”を一度置いて、「今のベスト」を一緒に考えていきましょう。
これだけでも、大きな成果につながります。

5.大切なところに立ち返る

結果を求めるばかりだと、つい「大切なこと」を見失いがちです。
大切なことをないがしろにして、行動をしても、一瞬は良くなるかもしれませんが、すぐに崩壊してしまいます。
「なんのために」や、「何を大切にするのか」などをしっかり明確にすることが、実は早道なのかもしれません。
結果が必要なときほど、基本に立ち返えれるような時間を提供していきます。

6.やる気は自然と湧き出てくる

押し付けられたものだと、人はやる気になりません。
しかし、自ら考える時間を取ることで、物事は「他人事」から「自分事」に変わっていきます。
「やる気をだせ!」と言わなくても、やる気は自然と湧いてくるものです。

7.らしく輝いていく

自分で考え決断するようになると(そんな会社になると)、そこに「言い訳」や「グチ」がなくなります。
問題や失敗を誰かのせいにするのではなく、自分のことだと思い、改善、修正、再構築などが、自然とできるようになってきます。
これは、個人でも、会社でも、とてもすばらしい成果を生み出す基本になってきます。

 

河田真誠(かわだしんせい)のプロフィール

印刷デザインの会社を経営後、現在は、しつもんコンサルタントとして、企業でのコンサルティングや研修を行うほか、ビジネスプロデュースも手がける。
広島県で、口コミだけで1000人規模のイベントを毎月主催した経験を元に、独自の集客プログラムを開発。
「しつもん」をするスタイルが、結果が出ると評判をよび、全国にクライアントを持つようになる。
その後、集客だけでなく、問題解決、マネージメント、営業など、企業で成果が出た「しつもん」のノウハウをまとめて、「しつもん経営」としてプログラム化、多くの企業に提供している。
また最近では、企業でしつもんする「しつもんコンサルタント」の育成や、起業家の育成にも力を入れている。
  
→講演会、研修などのご依頼
→無料プレゼントもご用意
 
【著書】
『革新的な会社の質問力(日経BP社)』
 
【メディア掲載情報】
→みずほ総研・経営参考BOOK「上司の質問力」
→日経ビジネスオンライン「質問力はビジネスの「最強の武器」になる」
→日経アソシエ「部下にしつもん&しつもんで会議」
→商業界『お客様との信頼関係を育み、共感をよぶ「しつもん」接客術』
→日経アソシエ「コンサルタントの質問力」 
→SCHOO「相手を課題解決へと導く「質問力」の鍛え方」
 
→執筆、登壇などのご相談はこちらへ。
 

好き

人、旅、青い海、森林浴、新しい発見、宇宙、深海魚、お好み焼き、アジアの雑踏、太陽、公園、半身浴、小説、パンケーキ、お笑い、ハーブティーの香り、かわいい小物、ジンジャーティー、水色、妄想、想いがこもったもの、アンディー・ウォーホル、坂本龍馬、家族、自分。

大切にしていること

1.あなたの想いを大切に

どんな問題に対しても「こうするべきだ」という答えはありません。
大切なのは、「あなたがどうしたいか」です。やりたいくないことをしてもうまくはいきません。
あなたがやりたいと思えること、あなたが大切だと思えることを、一緒に大切にして、その中で、未来のためにできることを一緒に創造していきます。

2.親しみやすく

私は「先生」ではありません。難しいことを教えてくれる先生ではなく、いつも近くにいて、気軽に何でも話せる関係でいたいのです。
上司に話せないこと、逆に部下には話せないこと、誰にも話せないことをそっと話してください。
話すことだけで救われることもありますし、両者の橋渡しにもなっていきます。

決まったことを教えるのではなく、「今のベストな答え」を創造するのが僕の仕事。
質問をして引き出すだけではなく、時には、「僕はこう思う」というアイデアも出していきますね!
一緒に考え、未来を創造していきましょう。

フェイスブック

もし、よろしければ、フェイスブックでもお友達になってくださいね。
お気軽に申請ください。

→河田真誠のフェイスブック

Mail Magazine

大切なコツやアイデアなどをメールでお届けしています。ご登録ください。

 
 
メール
都道府県