SERVICE04

小中高校で「自分で考える力」を育む授業を!

子どもたちに、自分で考える力を養うきっかけをお届けしています。
 

国語、算数、理科、社会、「質問」を目指して

僕自身、中学生の頃に、とっても悩んだことがあります。
それは、「将来、何をしていいのかが分からない」「何をしたいのかも分からない」というものでした。
ずっと悩んだのですが、結局、見つけることができずに「とりあえず」ということで、普通科の高校に行き、大学も「将来につながる大学」ではなく「学力に見合う受かる大学」に行ったのです。
 
それ以降も、どんな仕事をするのか。どうやって生きていくのか。何をいいと思うのか。何を大切にするのか。そんな大切なことでさえも、いつも誰かに相談をしたり本を読んだりして、いつも他人に答えを求めてきました。
 
しかし、それでは、本当に幸せにはなれなかった。
 
先生や親の言うことを「素直に聞くこと」も、もちろん大切なのですが、もっと「自分で考える」ことを小さな頃からやっておけばよかったなと強く感じた出来事でした。

学校の授業の中でも「こうしなさい」という「正解を教える」授業だけでなく、「どう思う?」「どうしたい?」と「考えさせる」授業があるといいなと思い、質問の専門家として、全国の学校に出向かせて頂いています。

個性が許される社会に

僕は、子供の頃は「変わっている子」でした。周りの子どもたちと、楽しいと思えることが違っていたので、いつも1人だったのを覚えています。
そして、先生からも「変わっている」という扱いを受けてきたので、僕は「変わっていることはよくないことだ」と思い、いつも自分はダメなんだと思いこんでいたのです。

しかし、大人になった今、「変わっている」ということを武器に、こうして多くの人に喜んでもらえる仕事をして、出版をするまでになりました。
これは、僕が変わっていなけれればできないことだと思っています。

今を生きている子どもたちにも同じことを感じるのです。「常識」や「みんな」というところから考えると、大きくハズレてしまう子もいるでしょう。そんな子が、どうか生まれ持った好奇心や才能や個性を活かし、すくすくと生きていってほしいなと願っています。
 
そのためにも、小さなことから「自分で考える」ということを学んでほしいなと思います。
 
 

こんな学校(先生や保護者)にオススメ!

・生徒の自主性や個性を尊重したい。
・子どもたちの考える力を育みたい。
・自分で人生を切り開いていける子に育ってほしい。

  

おススメできる理由(お客様の声)

お客様から頂いた感謝の声を一部抜粋してご紹介します。
 
【先生や保護者の方から】
・長年、この子たちの担任をしているけど、こんな笑顔を始めてみた。
・何を教えるのかということよりも、どんな人でいるかということが大切だとよくわかった。
・子どもたちの本音が聞けてとても嬉しいし、関わり合いが深くなっていった。
・クラスの仲がよくなった。以前よりも助け合っているシーンをよく見る。
・親が手出しをしなくても、こどもは育っているんだなと実感できた。

【生徒たちの感想】
・すごくたのしかった!
・自分の夢が褒められたのが、本当に嬉しかった!
・友達の話を聞いて、もっと好きになった!
・自分の嫌いなところを周りの人がすごい!って言ってて、自分のことが好きになれた。
 
 

私が大切にしていること

私自身が、子どもたちと関わる時に大切にしているスタンスです。

1:教えるのではなく、一緒に話をする。
2:先生ではなく、友達になる。
3:期待をするのではなく、信じる。
4:言葉以上に、背中で語る。
5:良い面をみる。
6:先入観を持たない。
7:愛をもって関わる。
8:すごい人にならないようにする。

おすすめなサービス


個人の方向けのサービスをご紹介します。
 

子どもたちに授業をします!

「自分の夢を見つける」「自分の個性を知る」「自分の考えを持つ」「自分で幸せを創っていく」のようなテーマで、授業を承っています。
時間や人数、テーマなどは、個別にご相談ください。
 
※クラス単位でも、学年でも、学校全体でも構いません。
※ご希望があれば、交通費などもこちらの負担で、無料で授業を行っています。(日程があえば)
※ただ、この活動を広げていくためにも、もし予算があるようでしたら、いくらかの謝礼を頂けると、とても嬉しいです。
 
※日程や内容など、お気軽にご相談ください。

 

先生や保護者向けに講演をします!

子どもの個性をすくすく伸ばす質問力」というテーマで講演を承っています。
指示命令をするのではなく、教えるのでもなく、ただ「問いかける」ことをするだけで、子どもは、すくすくと育っていきます。
大人になって欠かせない「考える」という力を磨くためにも、オススメの講演です。
 
※時間や予算などは、お気軽にご相談ください。

 

子どもたちむけのノートが完成しました!

これまでに、私がたくさんの学校に出向いて、子どもたちに問いかけてきたことを、1冊のノートにまとめました。
全部で12のテーマがあり、たくさんの質問を紹介しています。
書き込み式になっているので、楽しく取り組みながら、自分をことを知り、考える力が自然と身につくようになっています。
 
学校の先生には、無料でプレゼントしていて、保護者の方には、特別価格でお分けしています。
 
※ただいま、申し込みページを準備中です。
 

子どもの創造力を磨くカードも!


「子どもに質問をすればいい」と言われても、何を質問すればいいか分からないですよね。
そこで、楽しいカードを創りました。このカードを使うだけで、簡単に子どもと楽しい会話ができますよ。
親は、子どもが考えていることを知ることができ、子どもは自分の考える力を育むことができるカードです。
 
とても人気の商品です。
 

 
 

まずは、メルマガにご登録を!

イベントの開催情報などをお送りしますので、まずはメールマガジンにご登録くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Mail Magazine

イベント情報やブログ記事などをメールでお届け

 
 
メール
都道府県

NEWS

   

最新のお知らせ

Mail Magazine

大切なコツやアイデアなどをメールでお届けしています。ご登録ください。

 
 
メール
都道府県