河田真誠

“らしく”輝く人と会社をもっと

社員やお客様と一緒に、
次の成功を創っていこう。

今、多くの企業で「変化」が求められています。
テクノロジーの急激な発展や、消費者の多様性などによって、経営環境は大きく激しく変化をしています。
それに対応できない企業はどんどん衰退しているのが現状です。
今、私たちに必要なのは、過去にとらわれることなく、「未来を創造する力」ではないでしょうか。
 
そして
「未来を創造するカギ」は、自分たちの中にしかありません。
誰も正解が分からないので、「正解」をいくら探しても、どこにもないのです。
一人ひとりが考え、アイデアを出し合い、意見をぶつけ合い、「みんな」で創っていくことが大切です。
 
人は、質問をされると、その答えを自動的に考えます。
そして、その答えは「あなたの中にあったもの」です。
その習性を利用して、「質問」で未来を一緒につくっていきます。

私が、解決している
「企業のお悩み」

  • このままじゃダメだ…、どうしよう。
  • 次の時代も、必要とされる会社でありたい。
  • これまでの文化や伝統を活かしながら、必要な変化をしていきたい。
  • 社員がもっと楽しく、前向きに!
  • 社員全員のやる気と、才能、個性を、充分に活かしたい!
  • お客様に、もっと愛されたい。
  • 売上をあげたい。お客様を増やしたい。
  • 今の時代にあった新しい商品やサービスを開発したい。
  • 会議がつまらない。何も生まれない。
  • 経営者自身が迷っている。

私からのご提案

「質問に答える。一緒に考える。」もしくは「質問できるようになる」ための研修やコンサルをご用意。

SERVICE1
意見が飛び交う会議をしよう!

例えば、いつも同じ人しか意見を言わない。報告会になっている。上司の講演会のようになっている。誰かを責める場になっている。何を話しているのか分からなくなる。楽しくないし、成果がでない。
そんな会議をしていませんか?それでは、何も生まれません。
会議とは、参加者全員の意見を出し、次につながる何かを創造していく時間。
私が提案する「しつもんアイデア会議」をすることで、これらの問題が解決し、「楽しく実りの多い会議」に生まれ変わります。
売上をあげる。集客を考える。商品を開発する。最高のチームにする。など、13のテーマをご用意しています。

→ちゃんと成果につながる会議をしたい!
→社員みんなに自発的になってほしい!
→現状を打破するきっかけがほしい!

対象:全社員 / 時間:2時間~半日 / 期間:1回~1年(月1回)

SERVICE2
部下の心に火をつけよう!

「言われたこともやらない」という社員が、「言われたことはちゃんとやる」。
そして、「自ら問題意識を持ち、自ら考え、行動し、成果を創っていく」
そんな風に成長していくといいですよね。
そのためには、指示命令をするのではなく、部下の想いや行動を引き出していくことが大切です。
「しつもんマネージメント」で、そのコツと、大切な心構えを身につけます。

→指示を待つのではなく自発的に行動してほしい!
→がんばらなくてもいいリーダーシップを!
→部下の考える力を育てて自立させたい!

対象:管理職 / 時間:2時間~1日 / 期間:1~2回

SERVICE3
悩みがなくなる問題解決力

仕事をしていると、毎日のように何かしらの問題が起こります。
その問題を、そこそこで解決するのか。うまく利用してよりよい状態を生み出すのか。
また、解決までにどれくらいの時間やエネルギーをかけるのか。
毎日の業務の中で起こっている「問題を解決する」力を高めていくと、自然と業績もよくなります。
質問を身につけることで、「考える」ことが上手になり、問題解決力が一気に高まります。

→同じ悩みをグルグル繰り返すのをやめたい!
→時間効率をもっと高めたい!
→悩みや問題を成長のきっかけにしたい!

対象:全社員 / 時間:2時間~半日 / 期間:1~2回

SERVICE4
売り込まなくても自然と売れていく営業

売り込もうとすればするほど、お客様の心は逃げていきます。そんな状態なので、営業マンの心も疲れていきます。
もし「ありがとう!」と言われるような営業ができたら、自然と売れていくし、営業マンも幸せだと思いませんか?
そのコツは「質問する」ことにあります。
いくつかの質問をお客様にしていくことで、お客様自身が自分でも気づいていない大切な想いに気づいていきます。
その結果、ありがとう!と言われ、自然と売れていくのです。
そんな「しつもん営業」のコツをお伝えし、習得していきます。
お客様と雑談しているだけで、自然と売れるようになりますよ。

→自然と売れていくようになりたい!
→営業マンが疲れない、やめない会社にしたい!
→社員全員に営業マンになってほしい!

対象:営業担当(全社員) / 時間:2時間~1日 / 期間:1~2回

SERVICE5
お客様の想いを聞き出す会話力

仕事には、必ず「お客様」がいます。お客様の想いを満たし、喜ばせることがお仕事です。
そうすると、お客様が「何を望んでいるのか」をしっかり引き出すことができれば、より良いサービスを提供することができます。
この「引き出す時間」をつくることで、お客様満足度は一気に高まっていきますよ。
販売、営業、接客、士業、コーチ、コンサル、デザインなど、全てのお仕事に。

→お客様満足度を高めリピーターを増やしたい!
→お客様に言われたことだけでなく、それ以上の価値を提供したい!
→ずっと長く愛される関係を築きたい!

対象:全社員 / 時間:2時間~半日 / 期間:1~2回

SERVICE6
社長の頭をすっきり!

経営者は孤独です。利害関係などがあって、本当のところを話せる相手は、なかなかいないのではないでしょうか。
そんな社長さんの「話し相手」になります。
人は、話すだけでも解決されていくこともありますが、私は、ただの話し相手ではなありません。
こちらから的確な質問をすることで、話を促したり、新しい気付きを与えたりします。
時には、同じ経営者という目線から、私の意見をお伝えすることもあります。
多くの社長さんから、「我が社がうまく進んでいくために、無くてはならない時間だ!」と評価を頂いています。

→不安な気持ちや、ワクワクした気持ちを聞いてほしい!
→人に話すことで、頭の中を整理したい!
→深いレベルで思考を整理し、行動を生み出していきたい!

対象:経営者・経営幹部 / 時間:1~2時間 / 期間:月1回のペースで

SERVICE7
質問をつくります。

例えば、「営業接客をする時の質問」「打ち合わせをする時の質問」などを一緒に作り上げます。
難しいノウハウも、質問にすることで、とても分かりやすくカンタンになりますよ。
また、貴社でされているオリジナルの研修などがありましたら、それを質問化することもオススメです。
一方的に話すだけの講演スタイルよりも、質問で参加するスタイルの方が、楽しく深く身につきます。

→社員のノウハウや技術の差をなくしていきたい!
→研修をより効果的にしたい!
→押し付けなくても、相手が動くコツを知りたい!

内容などについては、お気軽にお問い合わせください。

企画書を取り寄せる&相談する。

※詳しい企画書を用意しています。お気軽にご請求ください。
下記のフォームより、「企画書を希望」とご連絡ください。
→企画書を取り寄せる
 
※貴社の状況などをお聞かせ頂ければ、こちらからベストなご提案をさせて頂きます。
→メールで相談する

セミナー情報を受取る

私が主催し、誰でも参加できるセミナーも定期的に開催しています。
興味がある方は、開催情報をお送りします。下記のフォームからご登録ください。
→セミナー情報を受取る

講演依頼も承ります

※経営者団体などでも、上記内容で講演をさせて頂きます。
条件など、お気軽にお問い合わせください。
→講演、研修を相談する。

長期変革プログラムも!

※貴社の状況に合わせて、上記の内容を取り入れ、半年~1年のプログラムを構築します。
まずは、貴社のご要望をお聞かせ頂き、私のサービスを体験して頂く時間を作らせてください。

1:一緒に未来を創るパートナーになります

月1回の定期的な訪問とメールで、社長様や担当者様との時間をつくり、何でも気軽に相談できるパートナーになります。

この時間では、ゆっくりとお話を伺うことをします。
今、何が課題なのか。どこを目指していくのか。望む未来のために何をしていくのか。
あなたの頭の中を整理し、新しい視点を加え、次の一手を同じ目線で生み出していきます。

ひとりで考え込むのではなく、質問をして引き出してくれたり、新しい視点を加えてくれたり、全体を俯瞰している相手がいることで、自然と見えてくるものがあります。

話し合いの後は、具体的に形にしているように、社員さんにどう落とし込んでいくか、今できることは何かなどを決め、具体的な研修プログラムなどに反映させていきます。

この時間をつくることで、今の貴社に本当に必要なものを提供していくことができます。

2:気づきや変化を促す「場」をつくります

月1回、社員さんと一緒に考えたり、成長したり、行動したりする時間をつくります。

今、必要な変化を起こすために、上記のテーマなどを組み合わせ、社員さんとの時間をつくっていきます。

時には、あるテーマについて一緒に議論をして、アイデアを深めていったり。
時には、目の前にある問題を一緒に解決していったり。
時には、必要なスキルや能力を一緒に見つけたり。

一方的に押し付けるのではなく、あくまで社員の自主性を大切にしながら、社員さんと一緒に、より良い未来を創造していく場にします。

3:違うものを持ち込みます

時には、アイデアを出したり、大切なお話をしたりもします。

変化を起こすためには、何かを変えていく必要があります。
当たり前になっていることが、変化成長の壁になっていくのです。

そこで、その壁を壊すために、今の社内にはないものを持ち込んでいきます。
それは考え方だったり、習慣だったり、行動だったり、能力だったりします。

中にいるからこそ見えないものがあるので、外部からの新鮮な目で、客観的に全体を見させて頂きます。

まずは、お話しましょう。

あなたが望まれること、私ができることをすり合わせていくために、まずは、あなたの話を聞かせてください。
 
→講演、研修を相談する。

お客様の声をご紹介

社員がやめなくなった!

お恥ずかしいことに、我が社は社員が続かないでいました。
それはきっと社長である私に原因があるとは思っていたのですが、私もしては、良い給料をあげるには、業績があがらないといけないので、そのために社員を叱責していました。
それが悪かったんでしょうね。多くの社員が「もうついていけません」とやめていきました。
そんなタイミングで、知り合いの社長から、「相談してみるといいよ」と河田さんをご紹介頂きました。
初めてお会いした時には2時間近くも私の話をじっくりと聞いてくて、今までの人生で、こんなに人に話しを聞いてもらったことがあったかなと感動をしました。
それから、一緒になって社内改革に取り組みました。とはいえ、ほとんどは私の意識改革ですが…。
他のコンサルタントは、契約を切られるのを怖れてか、大切なことを言わないんですね。私が気にいるようなことしか言わない。
でも、河田さんは、時々寝込みそうになるくらい、本音で話をしてくれます。
こんな関係の人は他にはいないので、今も私にとっては、とても貴重な存在です。
これからもよろしくお願いします。
(製造販売業)

社員の目の色が!

うちは、高級車というちょっと高い商品を販売していることもあってか、社員が少し気取っているところがありました。
スマートであることがかっこいいという風潮があり、一生懸命に働くやつはかっこ悪いと。
営業力がついてきて、そんな感じならまだいいのですが、そんな先輩の姿をみて、新社員も同じようにするんですね。
泥臭い仕事やめんどくさい仕事は避け、やたら条件や権利ばかりを主張してくるんです。
そんな時に、河田さんに会社に来て頂き、社員研修をしてもらいました。
働くことをもう一度見直そう!というテーマでした。
普段、なかなか本音で話す機会もなかった中で、河田さんの時間は、みんなが本気でぶつかり合う時間となりました。
時には大笑いをして、時には本音で言い合い。
そんな時間を経ていく中で、いつの間にか本音で、情熱的に仕事に向き合える感じになっていきました。
気に入らなければ、上司の命令も聞かなかった社員が、今では、お店の売上を上げるための提案などを率先してしてくれるようになりましたよ!
会社の雰囲気が売上をつくっているんだと痛感しました。
(販売業)

会社全体の「考える力」が高まりました!

一応、業界大手と言われる我が社ですが、実は内情は問題が山積みでした。
社員の多くがなんとなく「このままではやばい…」という危機感を感じていながらも、自分にできることは小さいし、何をどうすればいいかもわからないし…と、指をくわえている状況でした。
歴史のある会社なので、そこで培ってきたことを大切にしながらも、時代に合わせて変化をしていきたい!でも、どうすれば…。
そんな時、人事担当である私がたまたま河田さんのセミナーに参加したことから、我が社でも研修をして頂くことになりました。
1回目から、とても楽しく、入社してもう数十年になりますが、はじめて会議室から大きな笑い声がするのを聞きました!
河田さんには「質問の仕方」を教えてもらっているのですが、河田さんの研修は、何かを習うというよりも、一緒に創り上げていくような時間です。
ただ、「質問の仕方」を教えてくれる人は、他にもいるかもしれませんが、大切なことはテクニックやノウハウではないのだと痛感しています。
今では、社内に質問ブームがおきていて、みんなが質問をするようになりました。
おかげさまで、社内が明るくなったきただけでなく、よりよい企画を立てたり、何か問題がおきた時もただ解決するだけでなく、それをチャンスに成長していけるような風土が生まれつつあります。
社員ひとりひとりの意識でここまで変化がおきてきたことが、本当に嬉しいです。

「いつか、私も人に「ありがとう」と言われる仕事がしたい!でも、私にできるかな…」
長年、そんなことを思い続けていました。
(大手メーカー)

実績

【書籍・メディア】
・『革新的な会社の質問力(日経BP社)』
・日経アソシエ(2017年3月号)「ミスがなくなるコミュニケーション」
・日経ビジネスオンライン「質問力はビジネスの「最強の武器」になる」
・日経アソシエ(2017年7月号)「質問力特集(部下、会議)
・近代中小企業
など、記事投稿多数。
 
【企業】
鉄道会社、通信機器メーカー、化粧品メーカー、生命保険会社、IT系企業、ハウスメーカーなど大手上場会社から、サロン(エステ、美容室、整体院、ネイルなど)、飲食店、アパレル、小売店、士業など多数。
 
【団体様】
商工会、商工会議所、青年会議所、倫理法人会、中小企業同友会など多数。

Mail Magazine

大切なコツやアイデアなどをメールでお届けしています。ご登録ください。

 は必須項目です。

  
 名 
 メールアドレス 
 都道府県