河田真誠

“らしく”輝く人と会社をもっと

10年後の活躍する会社であるために、今こそ考えたい7つのこと 

みずほ総研さんの「経営参考BOOK」への登場を記念して
ちょっと特別なプレゼントです。
 
無料ですので、受け取ってくださいね。
 
 

 
 

今、何かを変えないと…。

 
 
なんとなく調子がわるい…
これまでのやり方が通用しない…
急に売れなくなった…
いい社員が集まらない…
部下とどう関わっていいのか分からない…。
 
でも、どうすれば…。
 
 
そんな悩みをよくお聞きします。
 
 
 
今は
テクノロジーや消費者の意識が大きく変わっている時代。
 
お客様の気持ちも
会社で働く人の気持ちも
変わってきているのです。
 
そこに対応できている会社は
どんどん売上をあげ
 
対応できていない会社は
どんどんとジリ貧になっているようです。
 
 
 

儲かっている会社は何が違う?

 
 
では
こんな時代でも(こんな時代だからこそ)
儲かっている会社は
何を考え、行動しているのでしょう?
 
 
 
売上などの「成果」の違いは
何をするかという「行動」の違いが生み出します。
 
「行動」の違いは
何をするかという「判断」の違いが生み出します。
 
「判断」の違いは
何が良いか、悪いかという「価値観(考え方)」の違いが生み出します。
 
 
 
今、望むような成果が出ていないのであれば
あなたの「価値観(考え方)」を変えていくことが大切ですよね。
 
そこで
 
 
 
 

あなたの考え方を見直す10の質問

 
 
では、どんな考え方をすれば
これからの時代も活躍できる人や会社になれるでしょう。
 
私は、每日のコンサル業務の中で多くの会社や
そこで働く人と接しています。
 
その中でいくつかの共通点が見つかりましたので
それをあなたにもお伝えしたいと思っています。
 
 
とっても貴重な共通点ですが
より多くの人に知ってもらえると嬉しいなと思うので
なんと無料でお届けします。
 
 
1日、1通づつ
メールでお届けしますね。
 
こちらからご登録くださいね。





 は必須項目です。

 10年後の活躍する会社であるために、今こそ考えたい7つのこと
    (例)日本
 名   (例)太郎
 メールアドレス   (例)nihon@example.co.jp
 都道府県 
 コメント


 
こちら、期間限定の公開なので
お見逃しなく!!

Mail Magazine

大切なコツやアイデアなどをメールでお届けしています。ご登録ください。

 
 
メール
都道府県