河田真誠

“らしく”輝く人と会社をもっと

【特別講座-2】心に響く「たとえ話」の作り方

ブログ、メルマガ、フェイスブックの反応を高めたい!
講師としてもっと満足度を高めていきたい!

そんなあなたにオススメです。
最後まで読んでみてくださいね。
 

今、欠かせない「伝える力」

誰もがブログやフェイスブックなどで
情報発信ができるようになった今。
 
好きなことを仕事にしたり
自分のファンをつくっていったり
人とのつながりをつくっていくためには
「伝える力」が欠かせなくなりました。
 
 
どんなにいいことを思っていても
どんなに素晴らしい体験をしたとしても
それが、相手に伝わらなければ、存在しないのと同じですよね。
 
すごくいいものを持っているのに
伝えるのが苦手なだけで
活動やファンが広がっていくチャンスを逃すのはもったいないことです。
 
 
今、この時代だからこそ
自分の想いを多くの人に届けられる「伝える力」を磨いていきましょう!
 
 
 

2つの伝える力

 
2つの伝える力が、あなたに必要です。
 
 
1つは
「文章で伝える力」
 
ブログやフェイスブックなどで
人に読んでもらう力ですね。
 
 
 
もう1つは
「言葉で伝える力」
 
人とあって話している時や
講座やセミナーなどを開催する時。
 
あなたの言葉は相手の心に届いているでしょうか?
 
 
 
繰り返しますが
どんなにいいことを思っても
どんなに相手のためになることでも
 
相手に伝わらなければ
存在しないのと同じです。
 
逆にいうと
「伝える力」を高めることができると
ブログもメルマガも講座やセミナー、お茶会も
よりお客様の心をグッと掴むものになるでしょう。
 
 
 
 

どうすれば、磨かれる?

では
どうすれば、伝える力は磨かれるでしょうか?
 
私は、「たとえ話」を磨いていくことが
その近道だと思っています。
 
 
 
たとえ話をすると
相手にも早く確実にカンタンに伝わりますよね。
 
 
「真っ白だったよ」というのと
「雪が降った翌朝の校庭みたいに真っ白」というのでは
相手への伝わり方が違います。
 
 
また
 
話が伝わりにくい大きな原因のひとつが
「何が言いたいのかがわからない」という問題があります。
 
たとえ話をするには
伝えたいことが、自分の中で深く理解できてないと
つくることができません。
 
たとえ話をすることは
伝えたいことの本質を理解していくことなのです。
 
 
 
この「たとえ話」をつくる練習をしていくと
伝えたいことの本質をつかむ力
それを分かりやすく伝える力
が磨かれていきますよ!
 
 
あなたが
ブログやフェイスブック、講座やセミナーなどで
伝えようとしていることは
とても価値ある素晴らしいものだと思います。
 
それが、より深く相手の心に届くように
たとえ話を練習して、伝える力を磨いてくださいね。
 
 
 
 

僕のたとえ話のつくり方

ありがたいことに
講座の参加者さんの多くに
「たとえ話がおもしろい!」とお褒め頂きます。
 
僕の講座は
ほぼ、この「たとえ話」で、できあがっています。
 
難しいことも
参加者さんにとって身近な話題に例えてお話すると
カンタンに伝わっていくんですよ。
 
 
 
「どうやって、たとえ話を作っているのか教えて欲しい!」と
よく頼まれるのですが
 
これまで
どうやって、僕自身がたとえ話を創っているのかを
お話したことはありませんでした。
 
 
なぜなら
自分では当たり前にやりすぎてて
どう伝えればいいのかわからなかったからです。

 
  
しかし!!

今回、講師仲間の寒川井誠さんの力を得て
講座にすることができました!
 
 
彼自身も多くのファンを持ち
僕以上に多くの講座を経験してきています。
 
僕たち二人が考えて実践している
「たとえ話の創り方」を完全に公開しますね!!
 
 
 
 

この講座に参加すると

◎たとえ話の作り方がわかる。
◎実際に、自分のたとえ話を作ってみる。
◎文章バージョンと、お話バージョンの2種類。
◎テンプレートをお伝えするので、これから何回でも創れる。
◎講師による添削も!
 
もし、あなたが
ブログ、メルマガ、フェイスブックの反応を高めたい!
講師としてもっと満足度を高めていきたい!
 
そんなことを思われていたら
ぜひとも、参加してみてくださいね!
 
 
 

講師紹介


寒川井誠(さがわいまこと)
コンテンツ・クリエイティブ・ディレクター
一般財団法人しつもん財団 評議員兼事務局長
カリキュラム開発の専門家。開発したカリキュラムを活用しているインストラクターは日本全国で3000人を超える。シンプルにわかりやすいカリキュラム設計は、学校現場だけでなく、様々な業種の企業にも使われている。
 
 
 
河田真誠
しつもん経営研究所㈲代表取締役、ココロスタイル代表
印刷デザインの会社を経営後、現在は、しつもんコンサルタントとして、企業でのコンサルティングや研修を行うほか、ビジネスプロデュースも手がける。
広島県で、口コミだけで1000人規模のイベントを毎月主催した経験を元に、独自の集客プログラムを開発。
「しつもん」をするスタイルが、結果が出ると評判をよび、全国にクライアントを持つようになる。
その後、集客だけでなく、問題解決、マネージメント、営業など、企業で成果が出た「しつもん」のノウハウをまとめて、「しつもん経営」としてプログラム化、多くの企業に提供している。
また最近では、企業でしつもんする「しつもんコンサルタント」の育成や、起業家の育成にも力を入れている
  
 
 
 

講座の詳細

「心に響くたとえ話の作り方」
 
日時:2017年9月10日(日)10時〜18時
  (今回は参加できないけど、他の日、他の県、動画参加に興味がある方はこちら
場所:東京渋谷駅周辺
定員:20名様(お早めに!)
講師:河田真誠&寒川井誠
料金:通常価格39,800円! → 特別価格29,800円!!!
特典:講師による添削サービス!
 

 
お申し込み





 は必須項目です。

 たとえ話の作り方
    (例)日本
 名   (例)太郎
 メールアドレス   (例)nihon@example.co.jp
 都道府県 
 電話番号   (例)03-123-0000


 

Mail Magazine

大切なコツやアイデアなどをメールでお届けしています。ご登録ください。

 は必須項目です。

  
 名 
 メールアドレス 
 都道府県